ウォーターサーバーはペットボトルと違って、かさばらず便利

私の家はウォーターサーバーを導入するまで、ミネラルウォーターをペットボトルで購入していました。
スーパーマーケットで週に何回も購入するペットボトルは重く、食料品といっしょに抱えての帰り道には、手や肩にぐっと食い込んで大変でした。
ですが、わざわざウォーターサーバーを設置するほどではないと思い、何年もペットボトルでの購入を続けていました。
そんな時、仲の良い、いきつけの美容院の方からウォーターサーバーを設置したと聞きました。
おいしい水を宅配してくれるので、とても便利で助かっているそうです。
その美容院は夫婦で経営されており、2人には4歳のお子さんがいて、子供もすごく喜んでいるそうです。
美容師夫婦は美容院を営むテナントビルの3階の賃貸アパートに暮らしていて、カットが終わったあと見せてもらう事にしました。
すると、全く場所もとらず、スタイリッシュで、清潔感のあるものでした。
私は場所をとるから嫌だなと思っていたのですが、これなら自宅の台所の隙間に余裕で置けるなと思いました。
しかも、インテリアを邪魔しないデザインで、びっくりしました。
ご夫婦の4歳の娘さんはこの水が大好きで、冷たく冷えた水を飲んでは「あーっ、おいしい。」とうなるそうです。
こんなに小さい頃から水の違いが分かるんだと思いましたが、私も一杯飲ませてもらって納得しました。
飲みやすいし、最高に良い感じに冷えているし、ワンタッチで注げるし・・・自宅にあったら最高だなと思いました。
そこで業者さんの連絡先を聞き、うちも設置する事にしました。
私の主人は要らないんじゃないのと言いましたが、買いに行く大変さを訴えると納得してくれました。
さて、ウォーターサーバーが到着し、台所の隙間にぴったりと収まりました。
冷えたところで飲んでみると、小躍りする位美味しく、ああ置いて良かったなと思いました。
主人が帰宅して一口飲んでひと言「ひゃー、うまいね。」と思わず感想を叫んでいました。
今では夫婦で毎朝コップ一杯の水を飲むのが日課です。
いままでかさばっていたペットボトルも無くなり、ごみ捨ても楽になりましたし、場所もとらなくなりました。
こんな事なら、もっと早く設置すれば良かったねと夫婦で話しています。

Copyright 2013 水で健康維持.com All Rights Reserved.