ウォーターサーバーのお湯の機能はかなり便利です

東日本大震災が起きた2011年の4月以降、水の問題が心配になって、ウォーターサーバーを利用するようになりました。
我が家でつかっているのはRO水と呼ばれるもので、一切の不純物が入っていない純粋な水を利用するようになっています。
このウォーターサーバー自体はRO水をもってくる会社から無料でレンタルできたもので、お水自体は毎回大きなボトルで宅配してくれるので、非常に楽に利用することができています。
だいたいペットボトル500mlで一本分50円程度で飲用している勘定で、結構安いと思っています。
このウォーターサーバーがきてからよく使うのがお湯の機能で、お茶やコーヒーを飲んだり、カップめんを食べたりするのにはすぐに沸いているお湯を利用することができるため非常に助かっています。
年中電気をつないでいるので、結構お金がかかるかと思いましたが、それほどの負担にもならないので、とても助かっています。
これまであまり水のことなど気にしたことがありませんでしたが、原発の事故以降安心して使える水の必要性を強く感じ、このRO水に切り替えてみたというわけです。
実際にこの水は本当に安心して飲用することができていますので、ご飯を炊くときにも使っています。
一度使いはじめると、なかなか便利なので常に使いつづけていきたいと考えるようになっています。
知人や親戚にも薦めて使い始める人も増えていますが、評判は上々で、皆さん飲み水については関心が高いのだということを改めて感じた次第です。
なにより定期的に自宅へ配達してくれるのは本当に楽で、結構重たいものになりますが、こうしたものが宅配で定期的に配達されるのはとても便利だと感じています。
我が家はそれほど多く水を使うわけではないので、料金も比較的お徳で、大きな負担にはなっていません。
この先もこうしたウォーターサーバーを使った水を継続的に利用していきたいと考えています。
また、現在のRO水以外のものはどんな感じなのか試してみたいという気もするようになってきています。
今のところRO水に不満があるわけではありませんが、水にこだわるとほかの水のことも気になってきている今日このごろなのです。
また、こちらの炭酸水の魅力についての記事も興味深いです。

Copyright 2013 水で健康維持.com All Rights Reserved.